Common room メンズファッション福岡県久留米市 2011年06月

logo

official blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日 6/28(火)店休日とさせて頂きます。何卒、宜しくお願い致します。



DSC_0473.jpg DSC_0440.jpg 

昔の戦闘服が、現代によみがえりファッション化したブラックウォッチ。

ブラックウォッチ柄は、フォーマルからカジュアルまでこなす、懐の深いチェック柄です。

DSC_0477_20110627191510.jpg DSC_0478.jpg

本日は、そんなブラックウォッチ柄を使ったプルオーバーシャツをご紹介します。

素材は通気性のいい綿麻素材を採用、
7分袖ですのでシーズンを通して長い期間使えるのも、このアイテムならでは。

DSC_0484.jpg

DSC_0446.jpg

胸中央にはポケットをあしらい、内生地にはグリーン系と相性の良いマスタードカラーを施しています。

動きの中で見え隠れするアクセントとして効果的に活躍してくれそうです。

DSC_0486.jpg

DSC_0480.jpg

DSC_0428_20110627191450.jpg

また、遊び心を感じる4つのボタンは、適度に存在感を醸し出してくれます。

深緑に紺色のコントラストが落ち着いた大人の雰囲気を演出。

いかがでしょうか?

DSC_0472.jpg


ブラックウォッチ柄プルオーバー/Common room/¥12.600
カラー半袖シャツ(グリーン)/Common room/¥9.975
チノーズショーツ/Common room/¥10.500
ストローハット/Newera/¥6.825


※気になる方は、当店オンラインショップ「Common's Online」へGo↓↓↓
画像の名前



DSC_0479.jpg

※『Black Watch』(ブラックウォッチ)

中世のスコットランド地方には、クランと言う制度(種族?)多数存在しました。

対抗するクラン同士が、争いをするときに敵と見方を間違えないように、
そのクラン特有のデザインの布をまとっていたのです。

そのデザインがタータンのルーツになっています。

簡単に言うと、各種族のユニフォームみたいなもの。

タータンの柄は、そのクランの所在地区、身分などよより多くの種類が存在し、
一説によると、100種類は優に超えると言われています。

そのうちのひとつが、このブラックウォッチ。

昔は、戦いの際に身につけるものが、現代ではファッションとして生きているわけなんですね。




(ぼやき)

「おもしろい話」

ある日アパートのベルをならされた
扉をあけると隣の家に住んでる母子家庭のお母さんだった
彼女は27歳で近所のスナックで働いてる人で今まで挨拶交わす程度だった

「こんにちは。どうかしました?」
「遅れてますけど町内会の回覧板回そうと思って、それでこれ・・・」

渡された物は殺風景な赤い包み紙に包まれた固いものだった
彼女が帰ったあと開いてみるとチョコレートが3かけら

・・・もうちょっと気の利いた包装にすればいいのに
でも彼女の貧しさも察してる俺は気にしないことにして口にひとかけら放り込む

と、そのとき回覧板の文字が目に飛び込んできた

「殺鼠用チョコレート配布のお知らせ」



« ホーム  | About Us  | New Arrived  | Next »

Calendar

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Category

未分類 (3)
About us (1)
New Arrived (257)
Blog (117)

Profile

commonroom

Author:commonroom
about us

Used & New Clothing Shop
Common room
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町13-20
K-8ビル3F 
TEL 0942-27-8334

■Open/Close
[Mon・Wed・Thurs]13:00 - 19:00
[Fri・Sat・Sun]13:00 - 20:00

■Holiday
Tuesday/The First and Third Wednesday

Common roomとは (休憩室、溜まり場)
昔、みんなでよく集まっては、くだらない話で盛り上がっていたあの場所。
誰かが呼びかけることもなく、1人増え、2人増え、自然と集まる仲間たち。
今では、懐かしくもあり、寂しくもある。。
服を通じて、皆さんのそんな「溜まり場」になれれば幸いです。

more-info

New Article

New Comment

New Track back

Monthly Archive

twitter

検索フォーム

Analysis

リンク

このブログをリンクに追加する

Now

現在の閲覧者数:

QR Cord

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。