Common room メンズファッション福岡県久留米市 『Levi's 501 Original  -USA Line-』

logo

official blog

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CIMG2272.jpg

CIMG2252.jpg

おそらく、この名前を知らない人はいないでしょう。

その歴史は1800年代。
創設者のリーバイ・ストラウス氏がテントに用いられる厚手のキャンバス地を使って、
世界で初めてジーンズを商品化したことから始まりました。
時代とともに数々の名作を発表してきましたが、
現在ではアメリカだけでなくヨーロッパやアジアといった各地で、
それぞれのラインに細分化され、様々なモデルが発表されています。

CIMG2275.jpg

今回ご紹介するのは、
リーバイス・ストラウス社の本国USAライン『Levi's 501 Original』。(日本未発売)

CIMG2249.jpg

CIMG2263.jpg

昔から「オリジナル」の愛称で親しまれるこのモデルは、
「シュリンク・トゥ・フィット」という、
洗って縮めて体にフィットさせる未洗いの生デニム。
穿き込む度に表情を変え自分の体に馴染んでゆきます。
まさに育てあげるような感覚。

穿く人にしか味わえない、自分だけのデニム。
男心をくすぐります。

501オリジナル/¥8.295(税込)
Usedハンティングジャケット/¥18.690(税込)
ストライプシャツ/¥14.490(税込)
ウールネクタイ/¥6.090(税込)

CIMG2279.jpg

CIMG2262.jpg

穿き込むことで、501の色合いはさらに変わります。単に色が薄くなるだけではなく、ヒゲやアタリ、ダメージや汚れまで、その501にしかない個性。

CIMG2258.jpg

※ギャランティーチケット
壊れた場合は新品に交換する旨を記した保証書。
以前は紙ラベルでフラッシャーの下に付いていたこともありますが、
現行はポケット裏地にプリントされています。
リーバイスの品質に対する拘りを感じるディティールです。


(ぼやき)
今シーズン最初となった第435回「BIG(ビッグ)」で1等6億円が2口誕生。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://commonroom.blog117.fc2.com/tb.php/27-74a9818f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム  | About Us  | New Arrived  | Next »

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Category

未分類 (3)
About us (1)
New Arrived (257)
Blog (117)

Profile

commonroom

Author:commonroom
about us

Used & New Clothing Shop
Common room
〒830-0031
福岡県久留米市六ツ門町13-20
K-8ビル3F 
TEL 0942-27-8334

■Open/Close
[Mon・Wed・Thurs]13:00 - 19:00
[Fri・Sat・Sun]13:00 - 20:00

■Holiday
Tuesday/The First and Third Wednesday

Common roomとは (休憩室、溜まり場)
昔、みんなでよく集まっては、くだらない話で盛り上がっていたあの場所。
誰かが呼びかけることもなく、1人増え、2人増え、自然と集まる仲間たち。
今では、懐かしくもあり、寂しくもある。。
服を通じて、皆さんのそんな「溜まり場」になれれば幸いです。

more-info

New Article

New Comment

New Track back

Monthly Archive

twitter

検索フォーム

Analysis

リンク

このブログをリンクに追加する

Now

現在の閲覧者数:

QR Cord

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。